【初心者向け】イラスト上達したい人は模写をしよう

イラスト
スポンサーリンク
初心者
初心者

毎日絵を描いてるけどあまりうまくなっている気がしないなー

どうも、にけぽん(@nike0117)です。

今回は絵を描いてるけどなかなか上達しないなーって思っている人向けに少ない労力でイラストを上達するための方法とその理由を説明していきたいと思います!

人によって合う、合わないがあるので、自分でもできそう!と思ったら練習に取り入れてみてください。

よく、色々なメディアで

メディア
メディア

上達するには模写がいいぞ!

って言われています。

ぶっちゃけた話、ただ模写するだけでもイラストは上達します。

しかし、効率よくイラストを上達するにはちょっと工夫が必要です。

もしも今まで、

  • 「何となく模写していた」
  • 「神絵師の緻密な絵をペンでちまちま模写していた」

という状況に心当たりがある方は、是非このページを読んで少ない労力で効率よく上達するコツを掴んでいってください。

結論から言うと、

  • 模写は描く時より見る時に注力する
  • 考えながら模写を行う
  • 自身の知識に合った適切なイラストに対して模写を行う

この3点を意識すると模写によるイラスト上達速度がぐーんと伸びます。

スポンサーリンク

模写は描く時より見る時に注力する

初心者
初心者

え、模写って描き写すことだよ??

見るときに注意するって具体的にどういうことなの!?

にけぽん
にけぽん

大雑把な形や色だけではなく、細かい形や角度、色合いや使っている色のバランスについても完全コピーするつもりで描こう!

人の脳は不思議なもので、複雑な内容や見た目のものがあると無意識に簡略化して覚えようとする癖があります。

日常生活ではとっても便利なこの特性ですが、模写をするときは意識的に簡略化しないように注意する必要があります。

なので、目で見たものが簡略化されないように意識しながら描きましょう。

とはいえ、意識レベルの話では人によって基準が曖昧になってしまうので、簡単な指標もあわせてお伝えしておくことにします。

目で見たものが簡略化されているかされていないか明確に確かめるためには模写元の絵と模写した絵を重ねてみましょう。

  • 大きさが違う
  • 線の角度が違う
  • 線の細さが違う
  • 色が違う

など、色々出てくると思います。

その部分が脳で勝手に簡略化された部分です。

次描く時に脳に簡略化されないように慎重に描きましょう。

絵描きA
絵描きA

見たとおりに描くって意識しないと難しいんだな。

にけぽん
にけぽん

脳で勝手に簡略化されないで描くためには細かく見る必要があって、細かく見れれば模写の中での気づきも増えるはずだよ!

考えながら模写を行う

初心者
初心者

考えるって言われても……

ただ写すだけの作業でいったい何を考えればいいわけ!?

にけぽん
にけぽん

模写している絵を神絵師がどういうツールを使ってどういう手順で描いたかを想像しながら描いてみよう!

初めのうちは難しいかもしれないけど、ぶっちゃけ想像した内容が間違えていても構いません。

本当に大事なのは模写する際に仮説を考えたり想像する癖をつけることです。

例えば、

この線は部分的に太いから四角いブラシで描いたのかな?

紙の左側だけ白く塗ってあるのは左から光が当たっていることを表現しているのかな?

といった感じです。

ガチガチの仮設ではなく、軽い仮設で全然問題ありません!

仮説が当たっているor間違えているについては模写を繰り返したりメイキングを見ることによって自然に知識が蓄積されれば段々当たるようになります

つまり、模写を効率よく行うためにはどうしてもイラストの知識が必要となってきます。

イラスト模写前にイラストの知識を学ぼう

まずはイラストの知識を得ましょう。

絵描きA
絵描きA

イラスト知識って探すの大変だし、そもそもどうやって見つけるの?

という声が飛んできそうなので、私が実際にやっているイラスト知識を学ぶ方法について記載していきます。

イラスト添削サイトでプロの方が添削した他人の作品の解説を読み漁る

これめっちゃおすすめです!

自分が有料講座や有料note作るなら入れ込んじゃおうか検討するくらい効率的に色々なテクニックを吸収できます。

にけぽん
にけぽん

初心者であれば、他人の指摘はほぼ必ず自分の指摘にもなると考えていいですから効率はとてもいいです!

添削サイトではありませんが、実はYouTubeでイラスト添削を行っているプロの方は結構います。

なのでイラスト添削サイトだけじゃ物足りない方は動画を漁ってみるのもいいと思います。

【注意】歩きながら動画を見るのは危ないのでやめましょう

わかってるとは思うけど、一応。

一応……ね?

絵描きA
絵描きA

にけぽんが動画見るといいっていうから見たのに事故ったじゃねーかどうしてくれるんだゴルァ!

って言われても困るので。

命あってこそのイラスト活動ですから。

模写する神絵師のメイキング動画で描き方の癖をチェックする

いきなり神絵師のイラストを模写する前に、神絵師さんがどのような手法で普段絵を描いているのか事前にチェックしておきましょう。

にけぽん
にけぽん

メイキング動画を出していない神絵師さんだったら諦めよう!(おい)

大抵の場合は、各絵師さんごとに描き方の癖や特徴が存在するはずです。

イラストだけではその癖や特徴は見抜けませんが、メイキング動画を見れば絵師さんの癖や特徴を直接確認することができます。

絵描きA
絵描きA

そっかー。

この神絵師さんは発光レイヤーでこの色合いを表現しているのか~!

ということは模写したいあのイラストも……!

こんな感じで模写する際の気づきポイントを格段に増やすことができます。

にけぽん
にけぽん

「己を知り敵を知れば百戦危うからず」

孫子の兵法にも書いてありますね。

まあ戦わないんだけどさ……

絵描きA
絵描きA

にけぽんさん、厨二病漏れちゃってますよ!

イラスト教本や様々なメイキング動画をみてテクニックを学ぶ

絵描きA
絵描きA

メイキング動画とか出してないけど、自分はこの絵師さんのイラストを模写したい!

そんな場合は地道ですが、テクニックを蓄えることに専念しましょう。

テクニックを蓄えるだけならペンタブや筆は不要なので、通勤通学時間や昼休みも十分活用可能です。

オススメはイラストの教本やメイキング動画です。

にけぽん
にけぽん

メイキング動画はご飯食べながらでも見れるから忙しい人にも最適!

でもパパやママに怒られないようにね!

自分でオススメのメイキング動画探すの面倒くさい!って人は、YouTubeのWACOMの公式チャンネル(wacomwcl)を漁ると沢山の方がタブレットで絵を描きつつ説明も記載されているので多少探す手間が省けます。

※イラストテクニックが載っているオススメ本については後日紹介したいなと思っています。

得た知識を駆使して考えながら模写をしてみよう

絵描きA
絵描きA

最低限の知識は勉強できた!

ついにどうやって描いたのか自分なりに考えながら模写をやっていこうと思う。

にけぽん
にけぽん

今まで得た知識をフル活用して模写イラストと結び付けまくるんだ!

模写の中で何回インプットとアウトプットを紐づけられるかがポイント

模写で知識を蓄えるにはすでに知っている知識(テクニック)とその実践の紐づけがとても大切です。

ここでいう実践の部分が今回は模写となっていて、得た知識(インプット)を元に実際に描く(アウトプット)事を1回の模写の中で何回できたかがそのまま絵の上達につながります。

この時、既に得た知識があると、

絵描きA
絵描きA

あの時本に載ってた塗り方って、これのことだ!

となり、得た知識を思い出しながら筆を進めることになります。

これはつまり、インプットを意識してアウトプットしている状態と同じになります。

逆に知識がなかった場合は、無心で色を塗ることになります。

インプットされている知識がない場合は、塗るという行為とイラストの知識を紐づけることができません。

「合ってるかわからないけどなんとなく塗ってる状態」になります。

これでは貴重な絵が上達するチャンスを失っていることになってしまいます。

【補足】インプットとアウトプットの大切さ

人は得た知識を積極的に使用することで、得た知識が脳へ定着しやすくなります。

逆に、人間はアウトプットしない知識は3日で忘れると言われています。

そのため、忘れないうちに得た知識を実践に取り入れることで長くその知識を頭に定着させることができるようになります。

絵に限らず様々な勉強でも使えるので興味のある人は調べてみてください。

このインプットとアウトプットの気づきを沢山得るためには、絵のテクニックを事前に知っておく必要があります。

では、どうしたら絵のテクニックを得ることができるかを以下で紹介したいと思います。

イラスト添削サイトでプロの方が添削した他人の作品の解説を読み漁る

これめっちゃおすすめです!

自分が有料講座や有料note作るなら入れ込んじゃおうか検討するくらい効率的に色々なテクニックを吸収できます。

にけぽん
にけぽん

初心者であれば、他人の指摘はほぼ必ず自分の指摘にもなると考えていいですから効率はとてもいいです!

添削サイトではありませんが、実はYouTubeでイラスト添削を行っているプロの方は結構います。

なのでイラスト添削サイトだけじゃ物足りない方は動画を漁ってみるのもいいと思います。

【注意】歩きながら動画を見るのは危ないのでやめましょう

わかってるとは思うけど、一応。

一応……ね?

絵描きA
絵描きA

にけぽんが動画見るといいっていうから見たのに事故ったじゃねーかどうしてくれるんだゴルァ!

って言われても困るので。

命あってこそのイラスト活動ですから。

模写する神絵師のメイキング動画で描き方の癖をチェックする

いきなり神絵師のイラストを模写する前に、神絵師さんがどのような手法で普段絵を描いているのか事前にチェックしておきましょう。

にけぽん
にけぽん

メイキング動画を出していない神絵師さんだったら諦めよう!(おい)

大抵の場合は、各絵師さんごとに描き方の癖や特徴が存在するはずです。

イラストだけではその癖や特徴は見抜けませんが、メイキング動画を見れば絵師さんの癖や特徴を直接確認することができます。

絵描きA
絵描きA

そっかー。

この神絵師さんは発光レイヤーでこの色合いを表現しているのか~!

ということは模写したいあのイラストも……!

こんな感じで模写する際の気づきポイントを格段に増やすことができます。

にけぽん
にけぽん

「己を知り敵を知れば百戦危うからず」

孫子の兵法にも書いてありますね。

まあ戦わないんだけどさ……

絵描きA
絵描きA

にけぽんさん、厨二病漏れちゃってますよ!

イラスト教本や様々なメイキング動画をみてテクニックを学ぶ

絵描きA
絵描きA

メイキング動画とか出してないけど、自分はこの絵師さんのイラストを模写したい!

そんな場合は地道ですが、テクニックを蓄えることに専念しましょう。

テクニックを蓄えるだけならペンタブや筆は不要なので、通勤通学時間や昼休みも十分活用可能です。

オススメはイラストの教本やメイキング動画です。

にけぽん
にけぽん

メイキング動画はご飯食べながらでも見れるから忙しい人にも最適!

でもパパやママに怒られないようにね!

自分でオススメのメイキング動画探すの面倒くさい!って人は、YouTubeのWACOMの公式チャンネル(wacomwcl)を漁ると沢山の方がタブレットで絵を描きつつ説明も記載されているので多少探す手間が省けます。

※イラストテクニックが載っているオススメ本については後日別記事で紹介したいなと思っています。

自身の知識に合った適切なイラストに対して模写を行う

テクニックを見抜けないと模写中に試行錯誤することになる

絵描きA
絵描きA

じゃあ初心者は模写しても非効率ってこと!?

そんなの不公平だ!!

やっぱり才能がないとダメなんだ!!

にけぽん
にけぽん

そういうことじゃないよ!

初心者でも模写する方法はちゃんとあるんだ!

テクニック習得まで待てない時は模写イラストの難易度を下げる

絵描きA
絵描きA

テクニック追いつくまで待ってたら死んじゃう!

今すぐ効率的な模写をしたい!

こんなあなたは神絵師の模写を諦めてもう少しシンプルなイラストを描く絵師さんのイラスト模写を行いましょう。

テクニックを駆使して作られた線や色合いを力技で真似て描くのはとても非効率です。

いつかテクニックを閃くかもしれませんが時間がかかるので非効率です!

にけぽん
にけぽん

毎日ちょっとだけでもイラストの知識を付けるよう心掛けてみよう!

その知識が気づきにつながります!

まとめ

まとめ
  • イラスト模写の効率化には事前にイラストの知識を勉強する必要がある
  • 効率的にイラストの知識を得るオススメ①:添削の解説を読む
  • 効率的にイラストの知識を得るオススメ②:模写するイラストを描いた絵師のメイキングを見る
  • イラストの知識は動画、本などで地道に得る
  • イラストの知識習得が間に合わない場合は模写イラストの難易度を下げる
  • 模写の中で自分の知っているイラストの知識をなるべく多く結びつける
絵描きA
絵描きA

模写するだけでも色々考えると効率って上がるんだねー

にけぽん
にけぽん

自分は才能がない!って誤解している人も多いけど、知識として知ったあとに模写で知識を当てはめられれば、「あれ、できるかも」ってなることが結構あります!

イラスト上達は描くことだけじゃなくて知識の蓄積や知識と実際のイラストでの結び付けも大事ってことですね。

では、よい引きこもりライフを!

線や塗りについて知りたい方は以下もあわせてどうぞ!

コメント